2016年7月21日木曜日

質問と答え 5

先日ご紹介したお話の続き・・・

お子さんが痙攣の発作→薬→ヒーリング
と、プロセスを辿ったのでした。
http://microcosmohealing.blogspot.jp/2016/07/blog-post_53.html

そのお母さまから、その後頂いたメールです。

「遠隔ありがとうございました。
今まだぐっすり眠っています。
私も一安心しましたm(_ _)m

痙攣自体は怖いことではなく、成長と共になくなるまでの見守るだけの話だと思うのですが、
日本では繰り返し起こる熱性痙攣を座薬で予防するそうで。。

目の前で我が子が痙攣を起こしている姿は、毎度生きた心地がしないものですが、
その姿に耐えられない親の立場で薬を毎度入れるのは、違和感だらけに思ってしまいました。

実際、こどもにとって痙攣が起こることはストレスがかかる事かもしれませんが、
それも受け入れてあげる、
成長を見守る、
心配ならヒーリング受けよっと。

これでイイんですよね。

起きたらアイス食べさせてあげます^ ^」(Hさん)

たいへん深い親の愛で、私は何も言うことがありません。

お子さん、幸せだと思います。

「問題でないものを問題と見なす」
というのは、現代日本の悪しき風潮なので、
各自、自然な考えを取り戻していきたいものですね。

この話に続いて、
別の方から頂いたご質問に答えたいと思います。

「河邊さん、いつも御世話になります。

今日、頸動脈を診察してもらったら
甲状腺の機能が低下しているそうで
橋本病かも?!

血液検査をお薦めします。
と、言われました。

私は何の自覚もないので。。
特に何もしなくても良いかと思うのですが
こういう場合はどうしたら良いのでしょうか?」(Mさん)


医療はある物差しを持っています。
その物差しで測ると、病気になるものがあります。
別の物差しで測ると、それは病気ではありません。

そういうことが、よくあります。

Mさんの体質は、先天的なものです。
それ自体は、問題ではありません。
しかしそこに現代日本の「普通のレベルで」
化学物質が積み重なると、病気に発展します。

実は!

難病とか、治療不可能と言われている病気のかなり多くは、
【先天的体質×日常生活で摂取するレベルの化学物質】
という複合で成り立っています。

それだけ、普通の生活のレベルで触れる化学物質の量が多いということです。

しかし、こんな論理は一般には荒唐無稽も良いところですね。
だから病院でしか治せないか、
または病院でも治せない、となるのですが、
全然真実ではないのです。

だって、私、何人もこのケースを治していますから。

皆、病院では無理です、と言われた人たちでした。

Mさんがもしヒーリングに出会わず、ケアもしていなかったら
いつかは医者の予測する結果に到達したかもしれません。
しかしその予見は
「濁った水の中で魚が死ぬでしょう」
と言っているのと同じで、
そもそもは水を変えれば死なずに済むわけですね。

先天的体質、と私が言うのはその程度のことです。

濁った水の中で魚が死ぬのも、先天的体質ですよね?
それは病気ではないわけです。

ここに、ヒーリングの存在する意義があります。



カワベマサノリ
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・        
ミクロコスモ・ヒーリング
microcosmo-healing.com                

【整体ヒーリング(対面・遠隔)】
体の回復・調整を行います。
疲労、持病、不調の回復にお役立て下さい。
1回40分、7,000円です。
*カウンセリングは対応いたしません。

【満月・新月ヒーリング(遠隔)】☆オススメ
体の健康維持を対象にするに留まらず、
運気と潜在意識の活性化を目的としたヒーリングです。
単発も結構ですが、長期継続することにより真の効果が得られます。
継続し易いように、お得なセット価格をご用意しました。
1回 7,000円。満月・新月セット価格10,000円。家族割引2,000円off

【波動のレッスン(対面)】
満月・新月ヒーリングを継続的に受けられているお客様を対象に、
「声」「仕草」「表情」などを通して、波動の改善と定着を図ります。
1回40分、7,000円です。
✉️ microcosmo.healing@gmail.com

0 件のコメント:

コメントを投稿