2017年6月13日火曜日

真言3

まずはご質問から。

「こんばんは。
今日は不動明王の真言の紹介・具体的な説明をありがとうございます。
ところで、質問なのですが、印は組まなくて良いのですか?
また、時間帯は関係ありますか?
よろしくお願いします。」

印は自由でよろしいです、が、組まれても良いかもしれない。

基本は合掌・・・でも、しなければいけない訳でもない。

大切なのは
・深い呼吸
・自分の声を聞きながら
・依存せず
で、他の諸々はトッピングという理解です。

時間はいつでも良いと思います。
ただ何事も朝はエネルギーが新鮮ですから、朝推奨。
夜唱えて危険というものではないようです。

さて今日は観世音菩薩の真言。

「おん あろりきゃ そわか」

・・・その前に、
私が語っていく真言の説明は正統的なものとは違うことがあります。

でも例えば人にも色んな側面があって、
「え?あの人、私には親切な人だったよ」とか
「噂と違って**だった」なんてことはありますよね。

神仏にもこれと同じことが当てはまります。
昔から言われてきたからと言ってそれが必ず正しい保証はないし、
おじじ以外誰も言っていないからと言って、それが正しくないとは言い切れない。

と言うよりむしろ、
人も地球も神仏も、時代と共に変わる・・・
だから「今の地球」に生きる「今の人間」に対する「今の神仏」の価値・性格というものがある。
そういうものを伝えていきたいと思っているんです。

暮らしの中で神仏についての理解が次第に深まり、
観世音菩薩はまさにそんな感じで教わりました。

ある時、非常に内面から満たされた時間が訪れ、
ああ幸せだなあと内側からほのほのした。
人から認められたとか金が入った!とか
ほしいものが手に入ったとか、そういうことではなくて、
「うーん実に幸せですねえ」
と抹茶が泡立つようなふっくらした幸福を感じた時に

「これが『おん あろりきゃ そわか』なんだ」

とメッセージが下ったのです。

なるほど~、と非常に腑に落ちました。

意味、分かりますか?

分からなくてもいいけど(笑)

そういう人生、いいなあ、と思ったら
観世音菩薩真言を唱えると良いでしょう。

既出の真言を今という時代との関係で考えると、
推奨度としては
不動明王>薬師如来>観世音菩薩

まあ、全部唱えれば良いですが。

【次回予告】
6月21日(水)夏至ヒーリング*3000円
6月24日(土)新月ヒーリング

カワベマサノリ  
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       
ミクロコスモ・ヒーリング  
microcosmo-healing.com                   

【ヒーリング】
①【対面ヒーリング 
7,000円。40分。

②【満月・新月ヒーリング(遠隔のみ)
満月と新月に、遠隔ヒーリングをお送りします。  
1回 7,000円。満月・新月セットで、 14000円10,000円 

③【波動水】
体調不良時、腸内浄化などの目的で。
写真1枚分に付き、1,000円。

【学習用教材】
『冬至文書』『魂の伴侶』『幸運体質』(無償)
『対話篇』(3万円)
*ホームページ上にPDFで紹介しています。
https://www.microcosmo-healing.com/

【おじじの日常など】
https://www.instagram.com/kawabemasanori/
https://twitter.com/fuwafuwa_ojiji

0 件のコメント:

コメントを投稿

「まとめ」「秘密」

本日の書き足し分は2つ 「まとめ」 https://www.microcosmo-healing.com/blank-1 「秘密とは」 https://www.microcosmo-healing.com/blank-14 「まとめ」は特に是非、読んで下さい。 皆...