人のせい?自分のせい?

続きのご質問・・・

「人のせい」という発想とは
例えば『あの人がこう言った。そのつもりで言ったわけではないのにこう言われた』
という発想でしょうか。」

うーん(笑)
考えすぎじゃないでしょうか・・・

もっと普通に簡単に考えて良いですよ。
人のせいっていうのは、ある問題がある時、
「自分が問題なんじゃなくて、あの人が問題なんだ」という発想をすることです。
そういう思考法が、「人のせい」です。

「・・・ってことはこれも「人のせい」か?」など、
あとは適当にその意味範囲を自分で伸縮して下さい。

「人のせい」に関して言うと、
「いや、そうは言ってもあの人にも非があるでしょ」
という反論はよくありますが、
そういう人を配置させている自分の問題なんだから、
人のせいにしないほうが賢いと思います。

*この種の質問、悩み相談は凄く多いです。
凄く多くて参ります(笑)
全~~部、自分が問題なんです。
ここまでは私のせいかもしれない、でもここからはあの人の問題でもあるでしょ」
みたいなことを考えるのは時間の無駄です。
いっそ全部自分のせいにしちゃえばいいじゃないですか。
納得いかないかもしれないけれど、その方が話が早いんです。
実際すっきりした考えが出来る人は
「責任や問題の線引きなんか面倒臭くてやってられないから、
自分の問題ってことで良い!これは」
と考えて、自分を改善できる人なんですよ。

「**のせい」っていう言葉は相性があるみたいです。
「あなたのせいでしょ」って言われると非難されたように感じる人は、いるようです。
いろんな考えがあると思いますけれど、
僕が理解している「**のせい」は原因の在りかなんですよね。
「あなたが悪い」という意味で使う訳では必ずしもないです。

「じゃあ私のせいなんですか?」
「また私のせいかよ」
という言葉が出がちな人は、
「**のせい」という言葉を自分が罪悪感の方向性で過剰評価していることに気付くと良いと思います。

で、

「文書の中に「対人関係は自分の脳内の外的展開」とありましたが、
私が自分を認めていないから認めてもらえないということでした。

私が自分を認めている状態で発する言葉や行動であるなら、
トラブルにならない、人のせいにすることもなくなる、ですか」

これは非常によくある完全なる誤解なのでお教えします。

無理です。
そういう事態には至りません。

あなたはそういう考えを持っている限り、
自分を認めている状態には至りません。

自分を認めるということを一時的なこと、断続的なこととして誤解されているようですが、
そういう話じゃないんです。
自分を認めている人はフルタイムで自分を認めているし、
自分を認めていない人はフルタイムで自分を認めていません。
パートタイムで状況次第で変わることじゃないんです。

だからそういう心を作っていくことが必要なのであって
それは長い取り組みです。

あと、もう一つ大きな間違い。
「***であるなら、人のせいにすることもなくなるのですか」
とあたかも自然発生的に起きるかのように推測されているようですが、
あなたがあなたの意志で人のせいにしなくなるのであって、
状況が整えばあなたもやがて自然と人のせいにしなくなる、のではありません。

質問者様は考えすぎです。
先のことや言葉の内容を云々するのではなく、
まずこの質問において自分が思考過剰になっていることに気付いて
それをやめる冷静さが必要であり、それがすべての前提です。

【次回予告】
6月24日(土)新月ヒーリング

カワベマサノリ  
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       
ミクロコスモ・ヒーリング  
microcosmo-healing.com                   

【ヒーリング】
①【対面ヒーリング 
7,000円。40分。

②【満月・新月ヒーリング(遠隔のみ)
満月と新月に、遠隔ヒーリングをお送りします。  
1回 7,000円。満月・新月セットで、 14000円10,000円 

③【波動水】
体調不良時、腸内浄化などの目的で。
写真1枚分に付き、1,000円。

コメント

このブログの人気の投稿

ちょっとした話

子育て

真言2