善意の嘘、健康診断、負の感情

昨日の記事を受けて・・・

『ありがとう』という言葉は、使うならそこに感情を沢山込めなければいけないものだと思ってました。
そして、本当に『ありがとう』と思っていないなら使うべきでは無いのかな?
と思っていたので、感情のボリュームコントロールという発想は目から鱗でした。」

これについては考え方を新規に導入する必要があります。

有難がらないということは不遜に思え、
抵抗のある方もいらっしゃるかと思いますが、
正しい分別のために旧来の倫理観は一旦横に置く必要があります。

「あなたのためにわざわざ買ってきたの」
と言われても、それがコンビニ弁当なら僕は食べずに捨てます。

なぜなら僕はそれを食べ物と見なしていない。

それを食べて自分の状態を悪くしても、誰も得しないんです。

唯一出来ることがあるとすれば、自分の罪悪感を軽減することだけ。
でもそんなことに意味はない。

昨日書いたことですが、
「それはそれとして気持ちは感謝」なんて思うと、
ばっちり感謝(のフリ)を伝えてしまうかもしれません。
でもそうすると相手は「ああ、河邊さんはコンビニ弁当喜んでくれた」って思って
また買ってきてくれちゃうんですよ。

そんなスパイラルは御免です。

そしてそうすることによってまたコンビニ弁当の消費が一つ生まれて、
僕の嘘がコンビニ弁当業界に何円か入れてしまうことになるの。

そうやって善意の嘘によって成り立っている負の業界、負の経済というのも、
あるんですよ。
大きな話ですけれど、
世界の平和、人類の幸福といった事柄を考えている人は、この辺を考え直してみて。

別の質問。

健康診断についてのかわべさんのお考えをお聞かせ願えればと思いました。
健康診断の際に身体にとって負担になる機材や薬剤を使って逆に健康を害さないのだろうか。
それともこういった機会を使って、予防できる病気は未然に防いだ方が良いのか。
ヒーリングをしていても、自分の肉体にとって起こるべくして起こる病気はあるものと理解しているので
(間違っていたらすみません)、健康診断を受けるべきか迷っています」

まず、ヒーリングをしていても起きる病気は起きる。正解です

正しく理解されていて嬉しいです。

え、じゃあ何のためにヒーリングを受けてるの?
と思う方は、これまでのブログを読み直すか、『対話篇』を読んで下さい。

健康診断については僕自身が受けたことがないので
推定でしかものを言えません。

だから現場を知っているあなた(の潜在意識)が「いやだわ、あれは」
と思っているなら、それが正しいと思います。

ちなみにヒーリングの経験上、言えることは、

・健康でも、健康診断で「ブー」な場合がある。(悪いって意味ね)
・不健康でも、健康診断で「マル」な場合がある。
・健康診断で「マル」でも、直後に病気することがある。

ということが確認済み事例です。

結論を言うと、ほとんど何の当てにもならない。

なぜ当てにならないのか?

精密じゃないから?

いや、違うんです。

凄く精密だからなんですよ。限られた領域に関してのみ。

人間が単に肉のカタマリなんだったら、その検査結果が絶対の正解なんです。

でも人間の構成要素は肉体だけじゃない。
科学がチェック出来るのは肉体分野だけ。

この話はいつもしていますよね。

だから本当に意味がないの。
全体の50%未満だけを観察して判定を出しても、
それは全部をチェックしたことにはならないわけですから。

これを踏まえて、考えてみて下さい。

次。

言葉の件で「挨拶」と「認識」という話をしたのを覚えていますか?
そのご質問。

「認識についてですが、自分の中に相手に対する負の気持ちを認識したときにどうしようかと思うことがあります。
何らかの形でことばにしたほうがよいのでしょうか。」

これは正解が2つあるんですけれど、

もしあなたが日頃から、
・原因を外に求めたり、
・人のせいにしがちだったり、
・自分にコンプレックスを持っていたり、
するのでしたら、
自分の中にある他者への負の気持ちは無視することが正しいです。

なぜならそれはあなたが自分の存在をそもそも全うしていないために起きる歪み
他人に転嫁しているはずだからです。

一方、あなたが常に
・自分を見つめ、
・自分を変化させ続け、
・他者を決して責めない
という心で生きているのでしたら、
あなたは自分の中にある他者への負の気持ちを肯定することが必要になります。

【次回予告】
7月23日(日)新月ヒーリング

カワベマサノリ  
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       
ミクロコスモ・ヒーリング  
microcosmo-healing.com                   

【ヒーリング】
①【対面ヒーリング 
7,000円。40分。

②【満月・新月ヒーリング(遠隔のみ)
満月と新月に、遠隔ヒーリングをお送りします。  
1回 7,000円。満月・新月セットで、 14000円10,000円 

コメント

  1. こんにちは。挨拶と認識について質問した者です。
    お返事の記事をありがとうございます。

    無視することと肯定すること、違いがどこにあるかを繰り返し読んでいます。

    返信削除
  2. ここ数日のブログは考えさせられることが多く、質問されている方の内容や河邊さんの応えを自分にあてはめています。
    呼吸が浅くなり、相手に引っ張られたり、自分の違和感に気付きながらも「つい」背伸びや強がりのことばを口にして、違和感を無かったことにしたりしていました。嘘の言葉を言う度に自分を苦しめていました。
    「ありがとう」は家族の間でもとても大切だと感じています。素直にありがとうを言えない時は、自分の中に変なプライドや自己否定感がある時に素直に「ありがとう」が出ません。心からの「ただありがとう」を言っていると自分に素直になれるし、相手も言葉を返してくれるようです。
    何かをいただいた時に「必要ないなあ」と思っても中々正直に言えず、お礼ばかり言っていると更にいただき物が増え、それが相手の自己満足を助長してしまうこともあるようで、逆も然り。一つの言葉でも大切だと感じています。『健康診断』ですが、主人は数値では良くないのですが、例えば精密検査をすると問題なしです。数値と肉体の間、精神には隙間のようなものがあり、その隙間が生きる力や魂の宿る場所のような気がします。

    返信削除
    返信
    1. こんにちは。
      はい。素直になられることですね・・・

      削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

ちょっとした話

子育て

オーバーフローの法則