好きな仕事で暮らしていく

ブログ内のコメント欄で読者同士の交流が生まれて嬉しく思っております。

歓迎しますので、どうぞご利用下さい。

読者同士の交流はチェックボックスをチェックしないと
お知らせが行きませんので注意して下さい(このブログ、bloggerは)。

アメブロではどうなのかな。
適当にお願いします。

さて昨日はまるまる寄り道してしまいました。

今日は本筋に戻しますね。

U子さんは金継ぎという、誰でも出来る訳ではないことを趣味でしている。

僕も金継ぎしてもらいました。
(割れた陶器を修復してもらうことです。)

素晴らしい仕上がりでした。
そこでお支払いをしたいと思います。
すると「いや~結構です」
とU子さんは言う。
「日頃それ以上にお世話になっているし」

分かりました。

でもよく見るとU子さんは誰に対しても
「いや~結構です」
と言っているような。

勿論、皆にお世話になっていると思っているなら
それ自体は良いんです。

でもここで勿体ないことが起きているんですよね。

せっかく人が自主的にお金を払いたいと言ってくれているのに、
それを却下してしまう。

そこで生じる1000円とか5000円とかが
勿体ないんじゃないんですよ。

それは長い人生から見れば、取るに足らないお金です。

そうじゃなくて、「今の選択が未来を作る」
ということで考えると、
最終的な目標は
「好きなことをして生きたい」
「嫌な仕事はしたくない」
なんだから、ここで未来を変更するチャンスが訪れているはずですよね
ということなんです。

「いや、1000円くらい稼いだってね・・・」
と思いますか?

今月趣味で1000円稼げた人は
来年の今月には2000円稼げているかもしれないんですよね。
再来年の今月には5000円稼げているかもしれないんです。

その先に、好きなことで暮らしていく、ということがあります。

未来は今日の自分の選択の積み重ねによって育んでいくものです。

逆にそれ以外の方法では、来ません。

最初の一歩を踏み出すことは、ただあなたが

「お金を受け取る恐怖」
そして
「自分の仕事など大した価値はないという固定観念」

この2つを捨て去ることによってのみ可能になります。

【次回予告】
8月8日 (火)水瓶座満月
8月22日(火)獅子座新月

カワベマサノリ  
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       
ミクロコスモ・ヒーリング  
microcosmo-healing.com                   

【ヒーリング】
①【対面ヒーリング 
7,000円。40分。

②【満月・新月ヒーリング(遠隔のみ)
満月と新月に、遠隔ヒーリングをお送りします。  
1回 7,000円。満月・新月セットで、 14000円10,000円 

コメント

  1. 「お金を受け取る恐怖」について考えています。「責任」が生じるからでしょうか。エネルギーの流れが変わるからでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. 表層的な理由は人により色々だと思います。
      でも根源的には「自然な在り方」に対する恐怖が人間にはあります。
      それが自分を「受け取らない立場」に何としても留めようとします。
      明日以降またこの件について書いていきます。

      削除
    2. お返事ありがとうございます。
      先ほどはいきなり質問から書き出してしまい失礼いたしました。
      人間は根源的に「自然な在り方」をおそれる、というのは非常に興味深いです。続きをお待ちしております。

      削除
  2. こんにちは。

    私は自分の作ったものに値段を付けることに毎回悩みます。

    そして、それをお渡しする直前まで、これでよかったのだろうか(たいていの場合、「高いと感じられないだろうか」という気持ち
    がまず来て、「いやいやもう少し高くしてよかったのでは」という気持ちの間で揺れ動きます。)

    自分の作ったものに堂々と値段をつけられることが課題の私に大事な話題をありがとうございます。

    返信削除
    返信
    1. 理屈は色々説明できますが、最後には思い切りと割り切りが必要ですね。何とも揺れながら試し続けていく中で見えてくるものがあると思います。
      参考にして下さい。

      削除
    2. お返事ありがとうございます。
      思い切りと割り切り、私に足りないものです。これも自己肯定の低さから来ています。
      8/6のブログにある「自分で決めたことには道が開ける」というところも、心にカーンと鐘を鳴らされたようです。

      削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

ちょっとした話

子育て

オーバーフローの法則