好きな仕事で暮らしていく2

「お金を受け取る恐怖」というのを昨日書きましたが、
え、何だろうそれは・・・とピンと来なかった人もいるかと思います。
これは理屈じゃないので、実際に自分の好きなことでお金をもらってみると良いと思います。
100円なら痛みがないなら、1000円。
1000円で痛みがないなら2000円。
2000円で痛みがないなら・・・

すると、なぜか躊躇する自分に出会うことになると思います。

この反応は一例です。

また別の人は、お金をもらっても申し分ないように完全武装することでしょう。
いったい何のために、何を「恐れて」完全武装するのでしょうか?

そこに受け取ることへの恐怖があります。
一方その反動で、無償で与えることにはおかしな免疫があるものです・・・
(*この話はまたいずれ)

簡単に言えば、
「お金を払う立場でいたい、お金をもらうのはちょっと」
ということです。

しかしそんなことを言っていたら自分の好きなことで生きていくなど夢のまた夢です。
好きなことで稼げないなら、嫌なことで稼ぐしかありません
これは別に厳しいことを言っているわけじゃなくて、
論理的にそれしかあり得ないですよね。

「私にはお金になるもの(趣味、技術、知識など)がない」
と思うかもしれませんが、それは誤解であり恐怖の産物であると言いましょう。
なぜなら価値とは、お金を払う人が見出すものであって、
世間一般の物差しがある訳ではない。

僕はぱっと思いつきで絵を始めて最初から10万円くらいの絵が売れた。
勉強なんかしたことはない。
僕の絵にお金を出す人がいるなんて思わなかった。
でもお金を出す人が実際いるんだから仕方ない。

絵じゃ参考にならないかもしれないけれど、
色々当てはめて下さい。

現実ってそういうものですよ。

自分が踏みだすから道が出来るのであって、
10万円の費用を出して絵を勉強したから
10万円の絵を売る資格を手に入れる訳じゃないんです。

僕はいつも「そりゃかわべさんはね、才能があるし」とか言われて
うーん・・・と思うんだけれど、
そしてそういう発想は、成長したい人はやめた方が良いと思うんですけれど、
僕は上のようなこと、つまり、
好きなことで稼げないなら、嫌なことで稼ぐしかないだろう、
嫌なことで稼ぐのが嫌なら好きなことで稼ぐことを受け入れるしかないだろう、
で、どっちが良いんだ、自分は、
ということをを素直に認めているから、
そのようなことを妥当に選択してきただけだと思っています。

U子さんは金継ぎが出来て、人からお願いをしてもらえるんだから、
今後はお金をもらった方が良い。
金額それ自体が重要なのではなく、
自分は自分の出来ること、喜んで出来ること、売り込まなくても頼まれることで
お金をもらえるんだという体験を自分にさせていくことが必要です。

だってその発想がないことが
仕事=雇用っていう固定観念の元なんだから。

このような体験の連続が10年後20年後の自分を大きく変えていくことになります。

2つコメントにお答えします。

「私は自分の作ったものに値段を付けることに毎回悩みます。

そして、それをお渡しする直前まで、これでよかったのだろうか
(たいていの場合、「高いと感じられないだろうか」という気持ちがまず来て、
「いやいやもう少し高くしてよかったのでは」という気持ちの間で揺れ動きます。)

自分の作ったものに堂々と値段をつけられることが課題の私に大事な話題をありがとうございます。」

洋服作家さんですね。

この順序で考えると良いです。

1.最低いくらもらったら満足なのか。正直に。
2.いくら以上だと自分の心の負担になるのか。
プラス
3.人の言葉、「これじゃ高い」「こんなに安くていいの?」などをしっかり反映させること

これを押さえればそんなに難しくはないはず。
囚われず、冷静に現実を見るようにしましょう。

もうお一人はピアニストの方。

「お金を受け取る恐怖、というフレーズ。
一瞬見るだけだとそんな人居るわけないよ~と思うのに、
文章と照らし合わせて自分に置き換えると、
私もそう思ってる人間だった事に気がついて、自分で驚きました(^_^;)
収入アップしたいな~と思うのに、
恐怖を感じてる自分をもう1人の自分が見ていたら「えっ⁈⁈⁈」って突っ込まれそうですね。

質問なのですが、今まで恐らくその恐怖感を消すために必死に練習したり、
演奏会では完璧なものを披露しなくてはいけなと思ってやってきました。
このやり方はやはり間違っていますか?
それとも、動機の問題で、例えば先生としてちゃんとしていたいから、、、
という理由だったら正しいのでしょうか。
完璧でないと先生にはなれないという考えがそもそも間違っているのですかね(^_^;)」

音楽が完璧でなくてはいけない、ということ自体が固定観念なのです。

特にクラシックに軸足を置く音楽世界ではその固定観念は非常に分厚く堅牢なものなので、
「そんなのは固定観念に過ぎない♪」と開き直るのも容易なことではありませんが、
こう考えてみて下さい。

「失敗なんてものはどこにでもある。
ベテランだって失敗する。
もし私が失敗したら、あなたが耳で補えばいい。
失敗が許せないなら、あなたは私の音楽を聴かない方がいい。

音楽(のみならず人間の諸活動)の根源は愛です。
恐怖であってはいけません。
器量の大きい人、失敗を許せる人、愛を知っている人は
あなたの失敗に眉をひそめません。あなたの失敗を笑いません。

もっと懐の深い、失敗も含めて面白いと思える音楽の世界があなたを待っています。

【次回予告】
8月8日 (火)水瓶座満月
8月22日(火)獅子座新月

カワベマサノリ  
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       
ミクロコスモ・ヒーリング  
microcosmo-healing.com                   

【ヒーリング】
①【対面ヒーリング 
7,000円。40分。

②【満月・新月ヒーリング(遠隔のみ)
満月と新月に、遠隔ヒーリングをお送りします。  
1回 7,000円。満月・新月セットで、 14000円10,000円 

コメント

  1. こんにちは。

    コメントにお答えくださり、ありがとうございました。
    「高い」「安い」に関する人の意見を反映させること大事なのですね。信頼する方の意見は積極的に受け入れます。ですが例えば展示でフラリと入ってきた方などに「高い」と言われたりすると引きずってしまいます。
    まず①②が出来てからのことですね。

    『嫌なことで稼ぐことが嫌ならば、好きなことで稼ぐことを受け入れるしかない』
    ストンと私の中に入りました。

    返信削除
  2. こんにちは。
    お答えを今日のブログでしました。
    言い方こそ厳しいですが・・・とても大切なことなのでスッキリと分かって頂ければと思い、あえてそのように書きました。
    参考にして下さい。
    またこのようなコメントと応答は広く皆さんの参考にもなると思いますので、公の場で発言して下さったことに感謝申し上げます。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは。
      今日8/7のブログ、拝見しました。
      まさに私が知りたかったことなので、すっきりしました!
      ありがとうございました。

      削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

ちょっとした話

子育て

オーバーフローの法則