2017年7月22日土曜日

明日は新月ヒーリング

有害な食べ物をもらった場合の話をしましたが、
逆に今度は自分が健全な食べ物を差し上げる場合・・・

何かお菓子を作ってプレゼントさせてもらう時に、
材料にこだわってる事を伝えながら渡してみようかな、なんて思ってます。
何故か、今までは自分のポリシーを押し売りしているようで、遠慮して言えませんでした。」

最近僕がお話した、「止めずに表現する」ということをここでも取り入れてみて下さい。

もう一度確認しますけれど、「伝える」ことを目的にしてはいけません。
そうじゃなくて、あなたが余りにもそれが好きできらきらして
べらべら喋るから、相手に届いちゃうくらいがいいんだ。

そうすることで、もらう方も意味とか価値が分かって、
もっと味わってくれたりもする。

教えてもらった方が嬉しいってこともあるんですよ。

健康診断について。

「健康診断のことなのですが、この件に関して主人と話し合うと、
受けたくない私と、どうしても受けて欲しい主人とであわや喧嘩に発展しそうなのです。

若干上から目線ですが、心配している家族のために健康診断を受ける、
という考えも視野に入れておいた方がいいですか?」

それで良いと思います。

折れた方が上手く行く時もあります。
逆にここで折れたら自分の人生が終わる、と思った時は決して折れては駄目ですよ。

そんな時は相手をへし折る覚悟で自分を貫いて下さい。

明日は新月ヒーリングです。
獅子座新月。

よろしくお願いします。

【次回予告】
7月23日(日)新月ヒーリング

カワベマサノリ  
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       
ミクロコスモ・ヒーリング  
microcosmo-healing.com                   

【ヒーリング】
①【対面ヒーリング 
7,000円。40分。

②【満月・新月ヒーリング(遠隔のみ)
満月と新月に、遠隔ヒーリングをお送りします。  
1回 7,000円。満月・新月セットで、 14000円10,000円 

2017年7月21日金曜日

善意の嘘、健康診断、負の感情

昨日の記事を受けて・・・

『ありがとう』という言葉は、使うならそこに感情を沢山込めなければいけないものだと思ってました。
そして、本当に『ありがとう』と思っていないなら使うべきでは無いのかな?
と思っていたので、感情のボリュームコントロールという発想は目から鱗でした。」

これについては考え方を新規に導入する必要があります。

有難がらないということは不遜に思え、
抵抗のある方もいらっしゃるかと思いますが、
正しい分別のために旧来の倫理観は一旦横に置く必要があります。

「あなたのためにわざわざ買ってきたの」
と言われても、それがコンビニ弁当なら僕は食べずに捨てます。

なぜなら僕はそれを食べ物と見なしていない。

それを食べて自分の状態を悪くしても、誰も得しないんです。

唯一出来ることがあるとすれば、自分の罪悪感を軽減することだけ。
でもそんなことに意味はない。

昨日書いたことですが、
「それはそれとして気持ちは感謝」なんて思うと、
ばっちり感謝(のフリ)を伝えてしまうかもしれません。
でもそうすると相手は「ああ、河邊さんはコンビニ弁当喜んでくれた」って思って
また買ってきてくれちゃうんですよ。

そんなスパイラルは御免です。

そしてそうすることによってまたコンビニ弁当の消費が一つ生まれて、
僕の嘘がコンビニ弁当業界に何円か入れてしまうことになるの。

そうやって善意の嘘によって成り立っている負の業界、負の経済というのも、
あるんですよ。
大きな話ですけれど、
世界の平和、人類の幸福といった事柄を考えている人は、この辺を考え直してみて。

別の質問。

健康診断についてのかわべさんのお考えをお聞かせ願えればと思いました。
健康診断の際に身体にとって負担になる機材や薬剤を使って逆に健康を害さないのだろうか。
それともこういった機会を使って、予防できる病気は未然に防いだ方が良いのか。
ヒーリングをしていても、自分の肉体にとって起こるべくして起こる病気はあるものと理解しているので
(間違っていたらすみません)、健康診断を受けるべきか迷っています」

まず、ヒーリングをしていても起きる病気は起きる。正解です

正しく理解されていて嬉しいです。

え、じゃあ何のためにヒーリングを受けてるの?
と思う方は、これまでのブログを読み直すか、『対話篇』を読んで下さい。

健康診断については僕自身が受けたことがないので
推定でしかものを言えません。

だから現場を知っているあなた(の潜在意識)が「いやだわ、あれは」
と思っているなら、それが正しいと思います。

ちなみにヒーリングの経験上、言えることは、

・健康でも、健康診断で「ブー」な場合がある。(悪いって意味ね)
・不健康でも、健康診断で「マル」な場合がある。
・健康診断で「マル」でも、直後に病気することがある。

ということが確認済み事例です。

結論を言うと、ほとんど何の当てにもならない。

なぜ当てにならないのか?

精密じゃないから?

いや、違うんです。

凄く精密だからなんですよ。限られた領域に関してのみ。

人間が単に肉のカタマリなんだったら、その検査結果が絶対の正解なんです。

でも人間の構成要素は肉体だけじゃない。
科学がチェック出来るのは肉体分野だけ。

この話はいつもしていますよね。

だから本当に意味がないの。
全体の50%未満だけを観察して判定を出しても、
それは全部をチェックしたことにはならないわけですから。

これを踏まえて、考えてみて下さい。

次。

言葉の件で「挨拶」と「認識」という話をしたのを覚えていますか?
そのご質問。

「認識についてですが、自分の中に相手に対する負の気持ちを認識したときにどうしようかと思うことがあります。
何らかの形でことばにしたほうがよいのでしょうか。」

これは正解が2つあるんですけれど、

もしあなたが日頃から、
・原因を外に求めたり、
・人のせいにしがちだったり、
・自分にコンプレックスを持っていたり、
するのでしたら、
自分の中にある他者への負の気持ちは無視することが正しいです。

なぜならそれはあなたが自分の存在をそもそも全うしていないために起きる歪み
他人に転嫁しているはずだからです。

一方、あなたが常に
・自分を見つめ、
・自分を変化させ続け、
・他者を決して責めない
という心で生きているのでしたら、
あなたは自分の中にある他者への負の気持ちを肯定することが必要になります。

【次回予告】
7月23日(日)新月ヒーリング

カワベマサノリ  
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       
ミクロコスモ・ヒーリング  
microcosmo-healing.com                   

【ヒーリング】
①【対面ヒーリング 
7,000円。40分。

②【満月・新月ヒーリング(遠隔のみ)
満月と新月に、遠隔ヒーリングをお送りします。  
1回 7,000円。満月・新月セットで、 14000円10,000円 

2017年7月20日木曜日

困る贈答品、頑張る言葉

皆さんからメールやコメントを頂いて、
「これについてはまた明日以降書きますね~」
と言いながら、延び延びになっています(笑)

うっかり忘れているのもあるかも・・・

その場合、もう一度突っついて下さい。

一番延び延びになっている質問から・・・

「食べ物など頂き物を賜る機会が多いです。
勿論必ず『ありがとうございます』とお礼は伝えていますし、
贈って下さった気持ちは本当にありがたく感じているのですが、
食べ物の添加物の事などもあって、
品物を受け取りつつ、困ったな~と感じている自分もいます。
そう言った時の『ありがとうございます』は、偽物になってしまうでしょうか?
また、そういった頂き物をした時は、どの様対処すれば良いか悩みます。

何か良い対処の仕方があれば、教えていただきたいです。」

処置については
1.食べられそうなら食べる。
2.無理なら捨てる。
これで良いと思います。

ここはもう割り切って。
そんな紛い物が存在することがそもそも間違っているので、
そのまま消去で良いと思います。
こちらで引き受けて罪悪感にする必要は、ないですね。

そして、こういう状況での「ありがとうございます」は
気持ちを込めないのが重要ですね。

あんまりちゃんと喜んであげると、また来ちゃうんで。
その辺は、自分がどんな人生を望んでいるのかということを見せる
重要な場面でもあります。

感情のボリュームコントロールを是非学んで下さい。

以下説明します。

こんなメールを頂きました。

「ここ数日のメールの返信、私、無理して文章を作っていました。
『無理した言葉って痛々しい』って書かれてあって、
あ~、書いてる方も苦しいけど
読む方も気持ち良いもんじゃないんだなぁと思ったから、謝らせて下さい。」

これに気付かれたのは大きな収穫ですね。

でも安心して下さい。
無理して書かれた文章は、僕ほとんど真面目に読んでいません(笑)

いつも全力でつまりこちらも無理して精一杯お返事していると、
無理して作る言葉の応酬で関係が成り立ってしまいます。

それは僕は嫌なので。

大切なのは、あなたが本当に心からそれを喜べるのかということ。

そして最近の同じ話ですが、そうならそれを表現することなのです。

逆に、あなたは実は本当は心からそれを喜んでいないということも
同じく表現すべきなのです。

そんな時は、ノーリアクションとか、手短なコメントとか。

復習しましょう。

この前の話では、こう言った訳です。

凄く感じているなら ⇒ それを表現するのが自然です。
特に感じないなら ⇒ それを表現するのが自然です。
実は嫌なら ⇒ それを表現するのが自然です。

2つ目のメッセージをくれた方は

凄く感じているなら ⇒ 伝えなきゃ

ここに入ってしまったんですよね。
でもこれは間違いだと分かった訳ですね。

図式を間違えないように、いつも頭と心を整理していきましょう。

【次回予告】
7月23日(日)新月ヒーリング

カワベマサノリ  
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       
ミクロコスモ・ヒーリング  
microcosmo-healing.com                   

【ヒーリング】
①【対面ヒーリング 
7,000円。40分。

②【満月・新月ヒーリング(遠隔のみ)
満月と新月に、遠隔ヒーリングをお送りします。  
1回 7,000円。満月・新月セットで、 14000円10,000円 

2017年7月19日水曜日

言葉の件完結

そろそろこの話を終わらせないと・・・

ご質問の回答の後半。
人との間の言葉の件でした。

その前に、ブログ、凄く書き易くなっています。
ありがとうございます。
質問や感想を頂けるので自然と続きが出てきます。
文章もかなり長くなっているでしょ?

無理なく今後も自由な発言を続けていって下さい。

大切なのは、それは自分のためにすることだし、
同時に相手のためにすることでもある、
ということなのです・・・・が、
でもそういうふうに「ナントカのため」などという理屈は
むしろ実は要らなくて、
ただそれが自然だからそうすりゃいいってだけの話なんですよ。

私のために発言しないと!
相手のために発言しないと!

そんな努力は痛いです。

どうせすぐに終わります。

そうじゃなくて、言葉っていうものは出るのが自然で、
(屁みたいに)
出ない時こそ実は力を使っているんだってことに気付くべきなんです。

「頑張って言葉を出す」んじゃなくて、
実は頑張って言葉を止めているんですよね。

なんで?

怖いからですよね。

相手のリアクションとか自分の馬鹿が露呈するのとかが。
勇気が要る発言もあるし。
それをずっといつも止めているので、
止めている自覚もなくしてしまって
「別に言いたいことがないんだもん」
みたいに誤解している人が多いんですけど、
それはあり得ないんですよ。

さて、本題に戻るんですが、
質問者さまも何を質問したいんだか分からなくなった、
とのことだったので適当に話をしますから、
思う所があればリアクションを下さい。

対人関係の言葉で僕が気を付けているのは、
「挨拶」と「認識」に関するものですね。

挨拶は当たり前のように思えるんだけど、
うっかり忘れる人が多い。
心ここにあらずとか目が泳いでいたりとか。
ありがとうもこんにちはも相手の目を見ないとと駄目ですね。

認識っていうのは、
例えば「ああ、なかのおかげで今のおじじがあるなあ」と
心の中で思ったりするでしょ。
それに気付くってこと。
そして気付いたことを黙ってちゃ駄目で、言葉にするんですよね。
僕は絶対言いますね。

「なかのおかげで今のおじじがあるよ、ありがとう!」

そういう感覚が一日3回来たら、僕は3回伝えます。

黙っていて伝わるというのを僕は信じていない。
黙っていて伝わっている人を、僕は見た試しがない。

黙っている人は常に、誤解と詮索の中に生きている。
色んなことを明らかにしていないから。

言葉にしないと伝わらないのか?
いや、違うんですよね。

例えば今の例なら、なかは言葉にされなくても分かっているんです。
僕がどう思っているかっていうことは。
でもそれは僕が言葉にする人間だから伝わっているんで、
言葉にしない人間の「思い」だったら、まず伝わらないんですよ。

要は、1回1回の発言じゃなくて、日頃の精神的姿勢が伝えているんです。

いいなあそんなパートナーがいてって思うかもしれませんけど、
それは間違っていると思います。

だって僕は同じように何か思えば、母にも言うし、友達にも言いますから。

ただ誰にでもってわけじゃない。
同じ重さ、同じ新鮮さで受け取ってくれる人だけ。
「あなたのおかげだよ。いつも思っているよ。ありがとう」
って言っても、照れたり茶化したり一般化したり涙ぐんだりしない人だけ。

どうやってこういう人たちに出会って行くんだろうと思うと、
やっぱり自分がまず先にそういう言葉の使い方を習得することだと思うんですよ。

話が本筋かどうか分かりませんが、参考にして下さい。

【次回予告】
7月23日(日)新月ヒーリング

カワベマサノリ  
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       
ミクロコスモ・ヒーリング  
microcosmo-healing.com                   

【ヒーリング】
①【対面ヒーリング 
7,000円。40分。

②【満月・新月ヒーリング(遠隔のみ)
満月と新月に、遠隔ヒーリングをお送りします。  
1回 7,000円。満月・新月セットで、 14000円10,000円 

2017年7月18日火曜日

時代に乗るか逆らうか

HDDなるものを昨日知ったおじじです。
今日届いちゃうかな。楽しみです。

「昨日の河邊さんのブログを読んで、
波動を死なさない様に生きようとすると
『そんなんじゃ(世の中では)生きていけないよ』
周りによく言われていたのを思い出しました。
世の中は逆のことばかりですね。」

うん、そうなんですよね。

僕もさんざん若い頃言われました。

・・・ばっちり生きてますけどね、今(笑)

つまりあの人たち言ったことは迷信だったということで良いと思います。

信じる所に道が開けます。

このところのブログと、『冬至文書』を見ていると、
今の時代を逆行する生き方を推奨されているように感じました。
それを思うと、昔々の人達は波動が高かったんだろうなぁとも思いました」

これについては説明を追加しておく必要がありますね。

僕の基本スタンスは、
「時代に逆行する・昔に戻る」ではなく
「今の時代に乗っかって、その良い所を利用し、その悪い所を排除する」
なんですよね。

だから僕はまあ例えばですけど、
電気、クレジットカード、インターネットを使わない暮らしとか
そういうのには興味がないです。

いわゆる昔の人たちは、今の人たちより波動が高かったわけではありません。
(超、遡るとまた話は別なんですが)
単に波動の選択肢がもっと少なかっただけです。
ゾンビ映画もエロビデオも化学調味料もなかったんですよ。

だからそんなものはそもそも選択しようがなかった。

逆に、
昔の人はこんなふうに携帯端末で教えなんて読めないし、
好きな音楽を歩きながら聴くことだって出来ないでしょ。

つまり今は良い方向にも悪い方向にも極端に選択肢が広いということなんですよ。

だからこそ今ほど良い時代はないという見方も出来るし、
今ほど危険な時代はないという見方も出来る。

皆さんはどっちだと思う?

僕のように皆さんもいずれ何が真実であり嘘なのか、
何が心身にとって健康であり不健康なのか
感じられるようになれば、
この時代環境を特に危険とも感じなくなるはずです。

危険なものは「危険です」と顔に書いてあるようなものなので
避けることは非常に容易です・・・
分かってしまえばね。

勿論、状況がもっと悪化すれば話は別ですよ?
でも今の所はまだそうではない。

分かるためには情報を積むことも多少は必要ですが、
やはり感覚を磨くことなんです。

感覚って、先日ブログに書いた心や言葉にまつわることですよ。

そういう所に障壁・障害を持っていない人は
だいたいのことは聞くまでもなく分かるようになるんです。

逆にそこをおろそかにしてエスパー的感覚を持つことは無意味だし、
仮に持っても足元をすくわれるのがオチです。

別の質問。

「天津祝詞って、唱えると清らかな涼しい風が来る気がします。なぜでしょうか?」

祓われたからですね。


「弱くてもより良い就職先を見つけるにはどうしたら良いでしょう…やはり波動ですよね…。」

波動ですね。
ある波動段階までは、外的に変化を起こすには長い時間がかかります。すごく。
自分を一つずつ変えていって下さい。より良い方に。
そのために必要なことが、これまでの文書やブログに書かれていると思います。
参考にして下さい。

また明日に続く~

【次回予告】
7月23日(日)新月ヒーリング

カワベマサノリ  
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       
ミクロコスモ・ヒーリング  
microcosmo-healing.com                   

【ヒーリング】
①【対面ヒーリング 
7,000円。40分。

②【満月・新月ヒーリング(遠隔のみ)
満月と新月に、遠隔ヒーリングをお送りします。  
1回 7,000円。満月・新月セットで、 14000円10,000円