2017年8月16日水曜日

冬至文書3

『冬至文書第3版』を書きました。

今回は大幅改訂。
よりコンパクトにシンプルになり、
総頁数なんと1頁半まで短縮されましたので
ここの全文掲載し、皆さんから質問があるようならば
その質疑応答を追加した上で後日ホームページ上にPDFとして掲示します。

ご興味のある方は以下ご一読下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『冬至文書 第3版』

現在私は過去のヒーリングを集大成して、「松果体を活性化するもの」として自分のヒーリングを位置付けています。【松果体】とは、より高い波動の発信源であり、それが今までよりも更に高等なヒーリングを可能にすることが分かったからです。諸々の原因により、松果体はほとんどすべての人にとって石灰化または弱体化しています。そのような状態の松果体は人間の本来の幸せ・健康・共存関係を実現するには程遠いと言えます。広く世の中を見渡すと、弱り切った松果体はそのままに、ただ末端の現象だけをどうにか解決しようとする技法や手段に満ちているように思えますが、結局本質的ではありません。一方、より高等なエネルギーの発信源である松果体を活性化すれば、すべては同時進行的に解決されます…と言うのはたやすいですが、実際に松果体めがけてヒーリングできるかどうかは別の話です。その技能を習得したことで、第2版の説明は大幅にシンプルに書き変えられる運びとなりました。

松果体の石灰化・弱体化の原因は大別して(1)物質的(2)精神的(3)波動的なものがあります。
(1)物質的には①化学物質②有害な電磁波③肉体の緊張状態が原因となります。過去の版ではここでリストを挙げていましたが、すべてを挙げることがとても出来ないし、中途半端に挙げれば「リストにないもの」に対しての皆さんの警戒心が鈍るだけなので、いっそ割愛した。皆さんには各自自主的に自然食品店に行き、必要な原材料は何なのか、つまり何が不要な添加物なのか、何が避けるべきものなのか、どのような表記に注意すべきなのかということを学んでほしいと思います。これは自衛のための最低限の(Ⅰ)情報収集の段階です。次に、ヒーリングを受け続けていく前提ではありますが、あなたは(Ⅱ)自分の肉体の感覚でそれが反松果体的なものであるかどうかを自然と分かるようになります。しかしヒーリングで松果体を反復的に活性化させながらでないと、この自前の先天的なセンサーさえ充分に回復しないというのが残念ながら実情です。また②有害な電磁波は避け、③体は常に緩め、温めることをお勧めします。
(2)精神的原因は、考え過ぎる、頭で分かろうとする、人目を気にする、過去を振り返る、人を恨む、人に勝とうとする、求め過ぎる、お金にしがみつく、などの精神的行為です。
(3)波動的原因はネガティブな波動との接触によるものです。音楽や映画などのエンターテインメント、テレビ番組、インターネットは良いもののみを選別して楽しみ、それ以外は排除する必要があります。その取捨選別の感覚もまた松果体を活性化させていく内に自然と身に付いていきます。またネガティブな人、相性の合わない人、敵意のある人と関わることもまた松果体を石灰化、弱体化する原因となります。

次に松果体活性化の方法を述べます。
言うまでもなく第一は(1)ヒーリングです。しかしヒーリングを受けてさえいれば良い訳ではなく、そこで活性化された松果体を維持する努力はあなた自身が積極的にしなければ次の発達程度に進むことはできません。うぬぼれのように聞こえるかもしれませんが、私のヒーリング以外で松果体を活性化する何らかの方法に出会う可能性は限りなく低い、とだけ伝えておきます。
各自で出来ることとして推奨することは(2)深い呼吸を感じることです。
次に(3)住居の波動を高い水準で保つこと。不要な物を捨て、好きな物を増やし、更にさっぱりとけじめのついている印象の生活風景にすることです。
そして(4)思いつきを実行に移し、頭の中にいつまでもアイデアを溜めておかないこと。
これがすべてではありませんが、この辺りを押さえておくと良い成果が望めます。

非常に短いですが、以上が『冬至文書 第3版』です。
質問があればそれにお答えする形で文書を拡充します。


2017年8月 河邊正則



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【次回予告】
8月22日(火)獅子座新月

カワベマサノリ  
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       
ミクロコスモ・ヒーリング  
microcosmo-healing.com                   

【ヒーリング】
①【対面ヒーリング 
7,000円。40分。

②【満月・新月ヒーリング(遠隔のみ)
満月と新月に、遠隔ヒーリングをお送りします。  
1回 7,000円。満月・新月セットで、 14000円10,000円 

2017年8月15日火曜日

ちょっとした話

8月15日終戦などと言いますが、
実際にはその後も戦闘が続いている地域はありました。
彼らにとっては8月15日は戦争終了でも何でもなかった。
それでもなお目の前に敵が押し寄せてくる。
同胞の皆が「終わった・・・」と肩の力を抜いていると言うのに、
自分たちだけがその場から逃げることができない・・・

そんな人たちもいた、と8月15日「終戦」と聞くたびに思うおじじです。

つまりそのように都合よく切り取られた情報を
私たちは聞いている、それに流されているということです。

8月15日に終戦追悼。
それ自体が8月16日以降に死んだ人への冒涜になるとも知らずに。

本当に感じるべきことは何なのか?

それは答えのない問いかもしれませんが、
ただただ、人の言うこと、ニュースや歴史の語ることではなく、
内なる心に尋ね続けることなのです。

8月15日が終わると追悼・平和祈願モードが終わるようなら、
最初からそんなものは祈らなければいい。

それが筋というものだと思います。

祈りとはパートタイムではないし、
まして8月上旬限定のキャンペーンでもない。

幸せや平和への祈願は、日々の営みと共にあり、
もっと言えば、日々の一つ一つの呼吸と共にある。
呼吸の浅さが争いを作り出す。
呼吸の深さが平和を作り出す。

そしてもう一つ言いたいことは、
戦争がないから平和、という日本人は頭がおかしい。

今この国は平和ではない。

電車でサラリーマンが人を殴る、押しのける、
子供がやすやすとポルノを見られる、
夫婦が互いを不満に満ちた目で相手を睨む、
ペットショップの動物たちを可愛いと言ったあとで殺処分する、
自分たちが安い服を着たいから、貧しい国の人たちに大変な労働を強いている、
こういう国は、平和ではない。

戦争していないからという理由で「日本は平和だ」などと
言いきっている日本人たちが目を覚まさない限り、
日本に真の平和も幸せも訪れることはないです。

まず今日からあなたがその一人になってほしい。

「今の日本は全然幸せではない。一体どこが?」

この真実を見抜く目が、やがてあなたの世界を塗り替えていきます。

あなたはどこから、小さな幸せを作っていきますか?

・・・・・・・・・・・・・・・書かされてしまった。

痛切な声が聞こえていました。

今のは僕の個人的エッセイではなく、
日本という島々や霊たちの心が語った言葉です。

胸の中の深い所に収めて何度もこだまさせて下さい。

言い終えたので話は変わりますが・・・・

新文書『人生のチャート』を書きました。
『対話篇』購入者限定の追加無料配布となりますので
ご希望の方はご連絡下さい。

【次回予告】
8月22日(火)獅子座新月

カワベマサノリ  
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       
ミクロコスモ・ヒーリング  
microcosmo-healing.com                   

【ヒーリング】
①【対面ヒーリング 
7,000円。40分。

②【満月・新月ヒーリング(遠隔のみ)
満月と新月に、遠隔ヒーリングをお送りします。  
1回 7,000円。満月・新月セットで、 14000円10,000円 

2017年8月14日月曜日

好きな仕事で暮らしていく7

「質問なのですが、「盃を満たす」の中に、
病を克服するというものが含まれる事もありますか?」

含まれないです。

【盃を満たす】×【病気】にどのようなイメージを持たれているのか
分からないですが・・・

オーバーフローの過程の中で自然と病が癒えるということは、あります。

僕は絵を描いたら、下痢体質が治った

信じられないでしょうが、そういうことがあります。誰にもね。
病気で悩みのある人は、病気のことを考えることをやめた方がいいですよ。
その線ではまず治らないです。
面白いこと、新鮮なこと、心にひりひりさせるようなことを自分に与えていく内に、
病気は治り、自分を好きになり、自分のあらゆる素質と才能が開くようになるのです。

オーバーフローっていうのはイメージしてもらうと分かるんですが、
あなたの前にいくつかのコップがあるとしますよね。

そのコップはそれぞれ、
容姿とか仕事とか趣味とか願望とか住居とか人間関係とか、
いろんなものです。
そこに自分は何か思っているはず。
そして同様に人が何か言ってくるはず。

内からの思いつき、外からの提案、
それが一滴一滴の水滴なんですよ。
それをずーっと溜めていくと、つまり現実にしていくと、
コップから水が溢れて、
「おお、君にはもうちょっと大きなコップが必要だね」
と宇宙が新しいコップを差し出してくれる。

実は、あなたのいろんなことに色々な人が語りかけているはず。

「あれをしたら?」
「これをしてみて下さいよ」
「こういうことをやってほしいなあ」

逆もありますよ。

「そういうのはやめたら?」
「似合ってないよ」
「面白くないね」

すべての言葉に受けて立つ。

あなたのエゴが強ければ強いほど、言い方が過激で、
弱ければ弱い程、穏便で優しく軽く言葉は来る。

そういうものだから、
まずはガツンと強い言葉で来ることが多いと思うんですけれど、
それを受けていくといい。
どうしてガツンと来るかと言うと、ソフトな言葉だと
あなたは人の意見を聞かない人だから。
(「あなたは」ってあなたのことかどうか知らないですよ。一般論ね。)

素直にどんな人の言葉でも受けられるようになれば、
自分に向かってハードな言葉がかけられることも、
ハードな現実を見ることも、まずなくなる。

自然と雨水が溜まるように、自分の器に水を溜めていくのです。


【次回予告】
8月22日(火)獅子座新月

カワベマサノリ  
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       
ミクロコスモ・ヒーリング  
microcosmo-healing.com                   

【ヒーリング】
①【対面ヒーリング 
7,000円。40分。

②【満月・新月ヒーリング(遠隔のみ)
満月と新月に、遠隔ヒーリングをお送りします。  
1回 7,000円。満月・新月セットで、 14000円10,000円 

2017年8月13日日曜日

好きな仕事で暮らしていく6

昨日の話をまさに体験されたばかりの方が、いらしたようです。

アクセサリー作家さんです。

好きな仕事で暮らしていくシリーズ、
今の自分の状態を点検していくのにいいなと思いながら読んでいます。

最近だとお香で、
1人趣味として夜な夜な楽しむものだと思ってやっていたのですが、
Instagramでその様子をあげていくとやってみたいという声があって、
一回やってみようとワークショップをやってみました。
直接知らない方も申し込みして下さいました。

お香作りも楽しんで貰えたし、
本業のアクセサリーの方も気に入って貰って、販売もしたりして
楽しく時間を過ごせた上に収入もあるというありがたくて幸せな状況でした。」

これはまさに理想的であり、大正解の現象ですね。

いま目の前にある盃を満たす、すると・・・
というのはこういうことです。

趣味で、お香を作っていたんですよね。
そしたら面白いからやってみたいという人が来て、
そこで断らないでやってみたわけですよね。
そしたら人が集まって、新しい体験を出来た、と。

この方は勿論まず作家さんだし、
人やお金と関わることに慣れていらっしゃるからこその
この出来事だったとは思いますが、
オーバーフローの法則を続けていけば
皆さんにも起き得ることですから参考にしてみて下さい。

【次回予告】
8月22日(火)獅子座新月

カワベマサノリ  
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       
ミクロコスモ・ヒーリング  
microcosmo-healing.com                   

【ヒーリング】
①【対面ヒーリング 
7,000円。40分。

②【満月・新月ヒーリング(遠隔のみ)
満月と新月に、遠隔ヒーリングをお送りします。  
1回 7,000円。満月・新月セットで、 14000円10,000円 

2017年8月12日土曜日

好きな仕事で暮らしていく5

人生はどこに広がっていくか分からないものです。
手探りで進んでいく。
その手探りをするのにオーバーフローの法則が一番効果的なのです。

今の小さな盃を一杯にしたら、
次にそれより少し大きな盃が来ます。
それを一杯にしたら、
更に大きな盃が来ます。

でもそれは無限に続く訳ではないし、
必ずどこかで止まるものです。

あなたの個性にとって丁度良い所。
そこであなたは「私の人生ってこうだったんだ」と初めて分かる。

宇宙があなたの盃に水を注ぎます。
でもあなたが口を開けて待っているだけなら、
死ぬまで人生は変化しない。
あなたが今の盃をいっぱいにしない限り、
宇宙は次の盃に注いではくれません。

僕は沢山の人の望みを聞いてきた。
しかし最初の杯をまずほとんど誰も一杯にしていないから、
まずはそこを満たすと良いですよ、と言う。

そのために必要なことはやはり、
自分の声、そして他人の声を聞くということなのでしょう。

少し僕の話をしましょう。

ヒーリングを始めた時は、僕は価格などは決めていなかった。
それ以前にやり方も決まっていなかったし、
自分にどれほどの力があるのかも知らなかった。

つまりそれを趣味にするか仕事にするか、
最初の分岐点がそこだった。

最初は大したことのない症状の人が来た。
やり方も知らないまま、ああかなこうかなとヒーリングしたら
治ったとその人が言う。

お礼はいくら?とその人が言う。

分からないので、お好きに、と言った。

いや、困る、決めて、と言われた。

じゃあ、ということで5000円と言った。

5000円じゃ高いと言って去った人もきっといる。
5000円じゃ安いと言って残った人もいる。

簡単な症状が治せるようになると、
次に宇宙は「じゃ、今度はこういう症状をやってみよ」
と言って、もっと難易度の高い症状を僕の前に出現させた。

僕は来たものには応じる主義なので、やった。
すると治った。

その時僕は5000円じゃ安い、と感じた。
そこで7000円にした。

7000円じゃ高いと言って去った人がいた。
7000円でも安いと言って残った人がいた。

命を救うくらいのことをすると、
もっと高くしても良いと思えることがある。

でもそれ以上の金額になると
それなりに見栄えもぴしっとしないといけないという
僕の仕事観がある。
間違ってもお客の前で屁はこけなくなる。
しかしそんな自分にはなりたくない。

こんなふうに、自分の仕事の内容も方向性も、
お金も変わっていく。
試行錯誤の中からしか生まれない。

でも勿論まだまだ旅は続いていく。

最初のあの時、勇気を出してヒーリングをしなかったら?
その先の未来はなかった。
最初の支払いを、断固として受け取らなかったら?
他に仕事を見つけるしかなかった。

今日あなたが電車で見るスーツ姿の人の中に
僕がいたかもしれない未来もある。

人生はすべて選択の結果としてある。

宇宙はあなたが今のステージを満了したか否かを
いつも見ている。
満了したら、次の幸せのチャンスをくれる。
そういうふうに人生は手探りで広がっていく。

好きなことを仕事にしなければいけないわけじゃない。
好きなことを換金価値ゼロの趣味にし続けておくことも出来る。

でも僕があえて言いたいのは、
「折角なので、それをお題にして人生を勉強した方がいい」

趣味を一生趣味のまま続けても、ほとんど一生かけても何も学べない。
趣味つまり好きなことを通して人と関わり、
当然その中にはお金という関わりもある訳だけれど、
関わっていく中でだけ、あなたは「好きなことをして生きる」ことの
意味を体験として学ぶことが出来る。
本当の意味で人を好きになることも、自分を好きになることも、
ようやくそのステージで待っている体験。

人生の発展は無限ではなくて、勿論、途中で止まることもある。
それも運命の自然な終息。

最初の絵は1万円くらいだったかな。
最終的には50万円の絵まで行った。
でもその後は非常に細々、売れるだけ。

つまり絵に関するストーリーは一旦止まった。
そして僕はそれで満足している。

これも自分が歩んだ人生の物語であり、
僕はこういう体験を積んだ分、自分の人生観が深まったと感じている。

最初の絵を「いやいやいやいや、僕プロじゃないんで」
と言って無償でプレゼントしたら?
「じゃあキャンバス代と絵具代だけ」と言ったら?
僕は、実際に体験できたことを体験できなかったことでしょう。

自分にいろんな体験を、
それも心をひりひりさせるような体験をさせる度に、
自分の人間性は豊かになる。

もしこれまでの話を聞いて何事かを人生に反映させた結果
何か良い変化が起きた時は、是非僕に教えて下さい。

【次回予告】
8月22日(火)獅子座新月

カワベマサノリ  
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       
ミクロコスモ・ヒーリング  
microcosmo-healing.com                   

【ヒーリング】
①【対面ヒーリング 
7,000円。40分。

②【満月・新月ヒーリング(遠隔のみ)
満月と新月に、遠隔ヒーリングをお送りします。  
1回 7,000円。満月・新月セットで、 14000円10,000円